無料ブログはココログ

バナー

« 2014年9月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年11月

骨折でもピラティス!

お恥ずかしい話ですが、椅子を思いっきりキッーークして足の指を骨折crying

固定しているので、靴は当たって痛いし、歩きづらくて、極力歩くことをやめました。
すると、かばっている反対の足は痛むし、歩くことが急激に減ってしまったので、筋肉を使うことが少なくなって、足はむくむようにsign03

足がむくむって、常態化して慣れきってる人もいらっしゃいますが
これって、慣れちゃいけないですsign01
身体からの信号ですsign03なんとかしなくちゃsweat01

むくむだけでも、体重ってすごく増えるんですよsign01
以前にたった2日むくんだだけで2キロ以上増えたという実体験済みです(笑)

普段、ピラティスのレッスンでやってるようなリンパマッサージを頻繁に取り入れ、弱った足をできる範囲でエクササイズnote
骨折していても、レッスンは、ほぼいつも通りできます。

ピラティスは、元々兵士のリハビリ目的として始まったものです。
なので、骨折していても、軽いぎっくり腰でも、股関節を痛めていてもできることはあるのですsign01
○○だからbearingと、理由をつけては、動くことを諦めていませんか?
そのまま何もせずにいると、身体はどんどんかたまります。

初心者から上級者まで、その方に合わせてエクササイズできます。
迷っている方は、ぜひ一度体験にお越しください。
一度も運動らしい運動をしたことがない方でも、できますので、まずは一度お問い合わせくださいhappy01

<お問い合わせ>
  080-8306-6761(ヤマモト)
  (メール)raku-body@nifty.com

« 2014年9月 | トップページ | 2015年1月 »